記事一覧

ボルボv40クロスカントリーD4 で4000㎞走っての感想

ボルボv40クロスカントリーD4に乗り初めて、2ヶ月弱。走行距離が4000㎞を越えて、ようやく自分の手足のように思い通り操れる感覚になってきまきた。 僕はアクアから乗り換えたのですが、当初は蹴りだしのもっさり感にどうも対応できず、アクセルの踏み方がいまいちつかめなかったです。それもそのはず、アクアの車重が約1000㎏に対し、v40は約1500㎏。この1.5倍の重さの違いはかなり大きいですよね。さらにハイブリッドからディー...

続きを読む

サクソフォンとのCD録音

この2日間、山口県の周東パストラルホールでのCD録音に臨みました。今回は、サクソフォンの福光恒星さんとのデュオで、歌詞のない歌をサックスとピアノで歌うというコンセプト。アルバン・ベルクの4つの歌や、ワーグナーの夕星の歌、シュトラウスの歌曲にサンジュレーのヴィルトゥオーゾピースまで、「歌」をキーワードに、サクソフォンの魅力をお届けできる作品を収録しました。この録音、じつは昨年の12月に1度頓挫しているん...

続きを読む

初のスイート観戦@マツダスタジアム

ついについに、素晴らしい機会に恵まれてしまいました!なんとなんと、義弟が取引先から頂戴したマツダスタジアムのスイートルームに、僕を招待してくれました(T-T)(T-T)そしてこの日が今シーズン初の現地観戦。少し早めにスタジアムにつきましたが、早くもお客さんでごった返していました。ここのところのカープ人気は本当にすごい!スロープ側から上がり、荷物検査を終えて、さあ入場!と思いきや、「スイート入口は別です」との...

続きを読む

「La La Land シネマコンサート」広島公演

ご招待に預かり、「La La Land シネマコンサート」に行って来ました。原作を観てないけど、そんなことは問題なく楽しめました。音楽そのものがもつ力も凄いけど、こうして音楽と映像が平行して進んでいくと、物語×音楽の力を存分に堪能し、楽しめました。東フィルさんの演奏も素晴らしかったし、日本人のジャズピアニストと、原作の音源も担当してるという超絶トランペットが、特に良かった。物語は、ハッピーエンドで終わらないん...

続きを読む

プロフィール

Noritaka ITO

Author:Noritaka ITO
伊藤憲孝(いとうのりたか)‐ピアノ

1978年生まれ。オランダ・アムステルダム、ドイツ・ベルリンで研鑽を積み、イタリアで行なわれた第18回“チタ・ディ・ヴァレンチノ”国際コンクールで第1位を受賞。日本国内主要都市をはじめ、アメリカ合衆国、ドイツ、オランダ、オーストリア、スロヴァキア、イタリア、セルビア、マレーシア、韓国など世界各国で演奏を行なっている。その演奏は、The New York Times(アメリカ合衆国)をはじめ、Die Neue Zeitschrift für Musik(ドイツ)、Rundfunk Berlin-Brandenburg(ドイツ)などで取り上げられている。スロヴァキア国立歌劇場管弦楽団をはじめ国内外のオーケストラとの共演。室内楽奏者として、NHK交響楽団、サイトウ・キネン・オーケストラ、名古屋フィルハーモニー交響楽団、大阪交響楽団、広島交響楽団、ブレーメン・フィルハーモニー管弦楽団、香港シンフォニエッタ、マレーシア国立交響楽団各奏者との共演など、活発に活動を行なっている。
 
録音は、国内でディスク・クラシカよりCD <Beethoven, Activated>と<ベートーヴェン/リスト:交響曲第7番他>をリリース。ヨーロッパにおいては、ベルリンのKreuzberg Recordより世界初録音の4曲を収録したTrio kuのCDアルバムがリリースされている。
また、iNos Recordsよりインターネット配信限定となる<ムソルグスキー:展覧会の絵>、<ブラームス:ピアノ・ソナタ第3番>がiTunes、AmazonMP3などを通して世界111ヶ国の国と地域にリリースされている。
 
現在、福山平成大学准教授、エリザベト音楽大学大学院非常勤講師をつとめると同時に、マレーシアのSEGi College universityでのマスタークラス、トーキョーワンダーサイトでのワークショップなど、各地で後進の指導を行っている。

Twitter

訪問者数

カレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: