記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

New CD リリースのお知らせ~しなやかなコーナリング! 疾走するピアニスト、伊藤憲孝



2013年に録音した音源が、このたびCDとして皆さんにお届けできるようになりました!!!

発売は3月4日(水)です! タワレコなど
全国のCD販売店や、アマゾンなどのインターネットでもお買い求めいただけますが、僕から直接買ってやろうという奇特な方は、直接メッセージをくださいな。


ベートーヴェンの3大ソナタに、世界初録音となりこのCDのために書き下ろされた酒井健治さん、井上鑑さん、松平頼暁さんの新作を収録しています。 自分で弾いておきながら、結構気に入ってんですよね。みなさんにもお楽しみ頂けると嬉しいです。



●収録作品

ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ 第23番 ヘ短調 作品57 「熱情」
酒井健治:Scanning Beethoven (2012)
井上 鑑:Path to Pathetique
ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ 第8番 ハ短調 作品13 「悲愴」
ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ 第14番 嬰ハ短調 作品27‐2 「月光」
松平頼暁:Bedside Moonlight




●現代の眼でベートーヴェンをみる

井上鑑さん、酒井健治さん、松平頼暁さん、現代を代表する3名の作曲家が、‘耳タコ’ともいえるベートーヴェンの三大ソナタに何を見いだすのか……そんな好奇心から生まれたのがこのアルバムだ。
ベートーヴェン自身が標題を与えた数少ないピアノ・ソナタであるOp.13〈悲愴〉からインスパイアされた作品をお願いした井上さんは、ソナタ第1・第2楽章の構成の一部を切り取り、叙情的かつロックを思わせるような躍動的な作品へと結実させている。そのジャンルを軽々と飛び越えていく様は刺激的だ。 ソナタ第13番と組をなし、幻想曲風ソナタとして知られるOp.27-2〈月光〉を取り上げて下さった松平さんは、自身のオペラ〈The Provocators〉からMoonlightをタイトルに含むアリアを、ソナタ冒頭で奏でられる印象的な3連符を使い、まるで現代社会を描き出したような美しく虚無的なピアノ曲へと変容させた。ベートーヴェンにとって終楽章を短調で終えた最後のピアノ・ソナタであり闘争的な作風の頂点となったOp.57〈熱情〉を担当して下さった酒井さんは、第2楽章を下敷きに、その鋭い眼差しでベートーヴェンを‘Scanning’している。複雑なテクスチュアが織り成す絡み合うような音型からは、かつて耳にしたことのないような壮絶な美しさが漂ってくる。
‘現代の眼’で過去の作品をみるということは、現代の名工の手で蘇った過去の楽器へ耳を傾ける、また最新の研究成果を参考にするという意味をも含んでいることだろう。ベートーヴェンが作曲した当時の楽器を触ることから得たインスピレーション、また諸々の文献から得た知識を、自分なりに解釈し演奏に反映したつもりである。… (伊藤憲孝 ブックレットから)

制作・販売 ディスク クラシカ ジャパン 107-0062港区南青山2-2-15 ウィン青山1429  tel/fax(03)3423-2340 (卸;日本出版貿易 扱い)

プロフィール

Noritaka ITO

Author:Noritaka ITO
伊藤憲孝(いとうのりたか)‐ピアノ

1978年生まれ。オランダ・アムステルダム、ドイツ・ベルリンで研鑽を積み、イタリアで行なわれた第18回“チタ・ディ・ヴァレンチノ”国際コンクールで第1位を受賞。日本国内主要都市をはじめ、アメリカ合衆国、ドイツ、オランダ、オーストリア、スロヴァキア、イタリア、セルビア、マレーシア、韓国など世界各国で演奏を行なっている。その演奏は、The New York Times(アメリカ合衆国)をはじめ、Die Neue Zeitschrift für Musik(ドイツ)、Rundfunk Berlin-Brandenburg(ドイツ)などで取り上げられている。スロヴァキア国立歌劇場管弦楽団をはじめ国内外のオーケストラとの共演。室内楽奏者として、NHK交響楽団、サイトウ・キネン・オーケストラ、名古屋フィルハーモニー交響楽団、大阪交響楽団、広島交響楽団、ブレーメン・フィルハーモニー管弦楽団、香港シンフォニエッタ、マレーシア国立交響楽団各奏者との共演など、活発に活動を行なっている。
 
録音は、国内でディスク・クラシカよりCD <Beethoven, Activated>と<ベートーヴェン/リスト:交響曲第7番他>をリリース。ヨーロッパにおいては、ベルリンのKreuzberg Recordより世界初録音の4曲を収録したTrio kuのCDアルバムがリリースされている。
また、iNos Recordsよりインターネット配信限定となる<ムソルグスキー:展覧会の絵>、<ブラームス:ピアノ・ソナタ第3番>がiTunes、AmazonMP3などを通して世界111ヶ国の国と地域にリリースされている。
 
現在、福山平成大学准教授、エリザベト音楽大学大学院非常勤講師をつとめると同時に、マレーシアのSEGi College universityでのマスタークラス、トーキョーワンダーサイトでのワークショップなど、各地で後進の指導を行っている。

Twitter

訪問者数

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。